ホントにこのプロジェクトをやるべきなのか?

ホントにこのプロジェクトをやるべきなのか?

ホントにこのプロジェクトをやるべきなのか?


 

プロジェクトを行うことで、プロジェクト本来の目的を達成することができるのかどうか、それを事前に検証することをフィージビリティスタディ(feasibility study)と言います。

F/Sと表記されたものもよく見かけます。

 

ただし、すべてのプロジェクトでフィージビリティスタディを必要とするわけではなく、プロジェクトの結果が明確でないときに実施すべきとされています。

今まで実施したことのない新しいタイプのプロジェクトや、複雑なプロジェクトを実施する際に、この実行可能性の調査を行います。

また、具体的にいつフィージビリティスタディが実施されるかについては、一般的にプロジェクトの概略計画~資金調達の段階で行われるとされています。
この結果は、プロジェクトに資金を投下してくれるスポンサー側にとって、重要な判断材料となります。

 

photo credit: Calculate via photopin (license)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>